トップ >> 二輪車用ETC車載器 【 JRC日本無線 : JRM-12シリーズ キャピタルへのお問い合わせはこちら

【二輪車ETC車載器購入助成キャンペーン】終了いたしました。

8月31日(水)の店頭申込み分の受付をもちまして終了いたしました。
 お申し込みありがとうございました。


全国の高速道路でオートバイもETCが利用できます!
平成18年11月1日(水)午前0時 から、全国の高速道路で二輪車のETCの利用が可能となりました。
国土交通省問い合わせ先、二輪車のETC利用が可能な高速道路等、詳細はこちら をご覧下さい。


ETCは下記二社からお選びいただけます。

日本無線株式会社 ミツバサンコーワ

NMCA日本二輪車協会では、事前に協会スタッフが一般モニターとなり、「 二輪ETC一般モニター体験記 」を連載しています。
ご参考に、是非ご覧下さい。


二輪車ETCをご利用いただくにあたってのお願い

1. ETCご利用走行時には
ETCカードの有効期限、カードの確実な挿入、正常な動作を確認してください。
2. 料金所ETCレーン走行時には
無理な車線変更は危険ですのでおやめ下さい。 ETC通過時は、時速20km以下に減速して通行してください。
3. 開閉バーが開かなかった際は
後続車による追突防止のため、開閉バーを避けてそのまま通行してください。
通行後、安全な場所より、速やかにご利用の高速道路会社にご連絡ください。


H18年6月1日から新しい違法駐車取締り制度が始まりました!

世間でさまざまに懸念されている新しい違法駐車取締り制度が、いよいよ6月から始まりました。
お客様方が楽しくバイクに乗っていただけるよう、お声がけをお願いします。


新しい違法駐車取締り制度の主な内容
★ 短時間の放置駐車でも違反になります。
★ 駐車違反の反則金を30日以内に支払わないと、「放置違反金」も科せられます。
  さらに「放置違反金」を滞納すると、車検拒否されます。
  そして「放置違反金」の納付命令を繰り返すと、最終的には車輌の使用を制限されます。
★ 駐車違反した運転者が反則金を支払わないと、車輌の所有者に納付が命ぜられます。
★ 放置車輌の確認事務を警察署ごとに民間法人に委託できるようになります。
放置車輌を民間委託する都内の地域(12区43署)
千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・台東区・墨田区・江東区・品川区・渋谷区・豊島区・江戸川区
民間法人は、地域住民の意見・要望等を踏まえて策定・公表されたガイドライン(取り締り活動ガイドライン)の
定める場所・時間等を重点に活動します。
上記以外の地域は警察官が取締りを行います。
警察官はガイドライン重点場所以外でも取締りの必要性・違法駐車の状況・駐車の苦情等に応じて取締りを行います。
● 新しい違法駐車取締り制度を詳しくご覧になりたい方は、こちら >>
● 各警察署の「取締り活動ガイドライン」をご覧になりたい方は、こちら >>





ホンダキャピタルオート 〒175-0083 東京都板橋区徳丸7-25-16 TEL 03-3550-0570 FAX 03-3550-3006 OPEN 9:00-19:00 火曜定休
 (C) HONDA CAPITAL AUTO inc., All rights reserved